脳科学では英語は何歳から何歳までに学ぶべき?

英語は何歳から何歳までに学ぶと良い?

小さいお子さんの英語学習について、こんな悩みはありませんか?

子供の英語学習の悩み
  • 英語は何歳から何歳までに学ばせると良いの?
  • 子供に英語を話せるようになってほしい
  • 3歳から英語の勉強を始めても遅いと聞いて不安
  • どんな教材で英語を勉強させたら良いか分からない
  • 英語教室に通わせたけど嫌がって辞めてしまった

小学校で英語が必修になり、どのように勉強させたら良いか悩んでいる親御さんは多いです。

私も息子に英会話ができるようになってほしく

「何歳から英語を勉強すれば話せるようになるんだろう?」

と思い色々調べたところ

「3~6歳くらいに英語を学ぶのが効果的」

と分かりました。

子供は英語を学ぶのに最適な時期と言われています。

この時期にきちんと英会話を勉強することで日本語と英語を話せるバイリンガルに育てることも出来ます。

大人になってから英会話の勉強をしても、なかなか身につかないですよね。大人になると脳が日本語に最適化されていて、英語のネイティブスピーカーの発音を聞いても日本語と同じように処理するので聞き取れないのです。

幼児期の子供はまだ日本語脳が出来上がっていないので、英語のネイティブスピーカーの発音を聞いていると短期間で聞き取れるようになります。

さらに詳しく調べてみたところ

「8~13歳以上になると英語を身につけるのが難しくなる」

と分かりました。

脳科学的には8~13歳くらいがクリティカルエイジと言われ、これ以上の年齢になると語学を学ぶのが難しくなってきます

しかし、13歳を過ぎたからといって英会話の勉強をしても話せるようにならないのではなく、ネイティブの発音を聞き取って話せるようになるまでに必要な時間が長くなります。

まとめると

  • 3~6歳から英語を学び始めると効果的
  • 8~13歳以上になると徐々に英語を身につけるのが難しくなる
  • 13歳を過ぎたら英語が話せるようになるまでに時間がかかる

上記のことを知って、どのように息子に英語を学ばせたら話せるようになるか悩んでいたところ、ママ友に教えてもらったある教材を使ったら英語が好きになりネイティブのような発音で簡単なフレーズを話すようになったんです。

子供にどのように英語を勉強させたら良いか悩んでいる方に役立つ内容なので、最後まで読んでみてくださいね。

子供に英語を身に付けさせたい

英語を勉強する子供

子供の将来のために英語は必須

私は学生の頃から英語が苦手で、就職した会社は英語とは関係のないところでした。しかし会社が外資系の子会社になってしまい英語が必須の状態に。泣く泣く仕事帰りに英会話教室に通ってかなり苦労したんです。

「息子には私と同じように英語で苦労してほしくない」

と思い、小さいうちから英語(英会話)を勉強させることにしました。

それで息子を英語教室に通わせようとしたのですが、1回だけ行って2回目からは嫌がるようになり通うことができませんでした。

「無理に通わせると英語が嫌いになって逆効果」

になると思い、家で英語の勉強をさせることに。

英語の学習は最初が肝心!もしそこで失敗すると・・・

英語ができないと色々と不利になる・・・
収入にも大きな差が!

英語に限ったことではありませんが、何かを学ぶときは最初が肝心です。

子供が英語の勉強を始めたばかりのときに

「英語は難しい」「つまらない」

と感じて英語嫌いになってしまうと、その後の学習に悪影響を及ぼすからです。

悩みを解決せず放置しておくと・・・
  • 小学校の英語の授業が始まる頃には、周りと差がついている
  • 英語に苦手意識を持ち、成績が伸びなくなってしまう
  • 小学校で英語が苦手になると中学や高校でも影響が出る
  • 海外の大学へ進学したいと思っても英語力がネックとなる
  • 海外で仕事をしたり移住したいという夢を諦めることになる

最近では小学校入学前に英語の勉強をしている家庭も増えていて、何も準備をしていないと英語の授業が始まるころには周りの友達と差が広がっていることもあります。

だからと言って無理やり英語教室に通わせたり、勉強させようとしてもなかなか身につくものではありません。

やる気が出ないため効率が悪いですし、英語嫌いになってしまうこともあります。

そうなると中学・高校・大学の受験、さらには就職にも影響してくるでしょう。

また英語力によって将来の収入が大きく変わってくるとも言われています。

だから子供が興味を持って英語学習に取り組むようになる方法を選ぶことがとても大切なんです。

子供は楽しければ自分からどんどん英語を学んでいきます。

特に3~6歳の小さい子供は、語学を勉強するのに最適なゴールデンエイジと言われています。

このくらいの年齢からネイティブの発音を聞いて勉強すると、ネイティブのように英語を話せるバイリンガルになることもできます。

小さい子供の英語学習におすすめの方法は?

子供に英語を学ばせるときは、楽しく学習できる方法を選んであげることが大切です。

「英語って楽しい」

と感じると、子供が自らどんどん勉強するようになるからです。

小さい子供が英語の勉強をする方法として以下のようなものがあります。

英語の学習方法
  • 英語教室
  • オンラインの英会話
  • 英語の教材

どの方法も子供によって合う・合わないの差があるので、子供が楽しめるものを選択するのがポイントです。

「英語が嫌いになるのだけは避けたい」

先程も述べましたが、英語嫌いになるとその後の英語の勉強にかなりの悪影響が出るからです。

英語教室やオンライン英会話は先生との相性によって子供が英語嫌いにることもあるので、お家で勉強できる教材を試すことにしました。

子供が楽しく英語を勉強できる教材がないかと探していたところ、ママ友から教えてもらったのが「英語の音声ペン」です。

実は私もキャラクターものの音声ペンを子供に与えたことがあるのですがほとんど興味を示しませんでした

そのことをママ友に言ったところ・・・

ママ友「他の音声ペンよりすごく良いんですよ!」

そのママ友は何種類かの音声ペンを試して、その音声ペンにたどり着いたそうで絶賛していました。

詳しく聞くと

  • 子供が楽しく英語を学べるように工夫された教材と音声ペンのセット
  • ストーリー仕立てで子供が興味を持ち続ける
  • ペンでタッチするだけでネイティブの発音を繰り返し聞ける

と分かりすごく良さそうと思いました。

(以前買ったキャラクターものの音声ペンは唐突に英単語や短いフレーズが出てくるだけで、ストーリーのつながりがないためすぐ飽きちゃうんですよね。)

それに、もし合わなくても英語が嫌いになるようなものではありません。

口コミを調べたら

「ネイティブみたいに発音するようなってビックリした」
「自分から積極的に英語の勉強をするようになった」

といったものが多かったので、初めて英語を学ぶのに最適だと思い購入してみました。

英語の音声ペンを使ったところ

楽しそうに英語を勉強する子供

楽しいからどんどん勉強が進み
短期間で驚きの変化が!

英語の音声ペンを使い始めるとすぐ

「たのしい」

と言って自分で本を開いて音声ペンでタッチして勉強するようになりました。

子供は遊びのつもりでもちゃんと勉強になっているから良いですね!

すると、1ヶ月もしないうちにネイティブのような発音をするようになってビックリ。

3ヶ月ほど経過したころには、簡単な英語のフレーズを話し出すようになりました。

「子供は英語を話せるようになるのが早い!」

と実感。

このまま勉強を続けて英会話ができるバイリンガルになって欲しいです。

英語を使いこなして活躍する将来

英語ができると将来の選択肢も格段に増えます。

英会話ができることで明るい未来が・・・
  • 自らすすんで英語の勉強をするようになり成績もアップしてきた
  • 英語が得意となり自信がつき、学校に行くのが楽しくなる
  • 留学したり海外で働きたいと希望したときに英語力が助けになる
  • 年々英語が重要視され、英語レベルにより収入にも差が出てくる
  • 外国人と英語で意見交換でき、ビジネスでも一目置かれるようになる

この「音声ペン」を教えてくれたママ友には本当に感謝しています。

お子さんの将来の可能性を広げてあげませんか?

お子さんに英語や英会話を身に着けさせるには、最初が肝心です。

「英語って楽しい」

と思わせることができたら勝ち!

すると親が何も言わなくても自分からどんどん勉強を進めていきます。

英語が得意になれば学校の試験や就職などにも有利になり、お子さんの将来の選択肢や収入も増えるでしょう。

幼児や小学生の子供は英語耳が育ちやすく英語を身につけやすいと言われています。

この時期にネイティブの発音を聞いて英語耳を育てないのは損です。

英語耳が育ちやすい子供の期間をぜひ有効に使ってください。

私が子供に購入した英語の音声ペンはこれ

私がママ友から教えてもらったのは「しちだの魔法ペン セブンプラス・バイリンガル」という英語の音声ペンです。

音声ペンだけでなく本やCDなどもセットになっています。音声ペンはタッチペンになっていて、本をタッチすると英語音声が流れる仕組みです。

子どもが興味を持つようにストーリーやイラストが工夫されているので、楽しみながら積極的に英語を勉強するようになります。

本を開くだけですぐ使えるので、3歳くらいの子供でも気が向いたときに自分で簡単に始められます。

タブレットやスマホで英語の動画を見たり英語アプリを使うよりも簡単だし、いつのまにかYouTubeの関係ない動画を見てるなんてこともありません。

簡単に始められるので気が向くと自分でパッと開いて遊び感覚で勉強しています。

「ほんと良いものを買ったな」

と思います。

\全額返金保証があるから安心/
しちだの魔法ペン 公式サイトはこちら

英語ペンにデメリットはないのか調べました

実際に購入する前に、デメリットはないのか調べてみました。

  • これだけで英語がマスター出来る訳ではない
  • 他の音声ペンよりも高い
  • 効果が出るまで時間がかかる場合もある
  • 最初は親のサポートが必要
  • 音声ペンが壊れたら使えなくなる

これだけで英語がマスター出来る訳ではない

子供用の教材なので、これだけで英語をマスターできるものではありません。
小さいうちにネイティブの発音や英語のフレーズになれることでバイリンガル・スイッチを入れます。
英語は楽しいと思うと自分から英語の勉強をしていくようになり、中学や高校でも英語が得意になるでしょう。

日本語の場合で考えると分かりますが、幼児期にはある程度言葉を教えてあげないといけません。しかしその後は親が教えなくても、本を読んだりテレビを見ることで自然と言葉を覚えていきます。
英語の子供用アニメなどを吹き替え無しで楽しめるようになるので、そのようなものを見て英語を身につけていけるようになります。

他の音声ペンよりも高い

他の音声ペンより価格が高いですが、月額制の英語教室やオンライン英会話よりは安いです。
また、本と音声ペン以外にかけ流しCD、人気の英語発音講師による特別セミナー動画、Skype英会話レッスンの無料チケット、その他の特典などが付いているので実は高くないです。
60日の返金保証もあるので、実践したけど英語が話せないときには全額返金されます。

効果が出るまで時間がかかる場合もある

公式サイトには「1日7分、35日で英語を話す出すようになる」と書かれていますが個人差があります。
同じ勉強をしても子供によって差があるのは当然ですよね。
しかし楽しんで勉強できるので長続きするため、学習を繰り返し話せるようになります。

最初は親のサポートが必要

小さいお子さんの場合は最初に音声ペンの使い方を教えてあげる必要があります。
ペンでタッチするだけなので簡単に使えるので、すぐに自分で進めていくことができるようになります。

音声ペンが壊れたら使えなくなる

3年間の品質保証が付いているので壊れても新品と交換してくれます。
3年超えた場合でも有料で交換することができます。

英語ペンのメリットをまとめました

  • ペンでタッチするだけなので子供でも簡単に使える
  • 楽しみながら遊び感覚で英語の勉強ができる
  • たった1日7分で1~3ヶ月後には英語を話し出す
  • 一人で勉強を進めてくれるため手がかからず家事などを済ませられる

うちの息子はYouTubeばかり見たがってましたが、「しちだの魔法ペン」を与えてからは英語の勉強が楽しいらしくYouTubeを見る時間が減ってきました。

「しちだの魔法ペン」は公式サイトだけでなく楽天市場でも購入できます。

⇒ 楽天の「しちだの魔法ペン」のページはこちら

楽天はポイントが付くのでお得な気がしますが、実は公式サイトの方がお得です。

その理由は、通常の特典1~特典7に加えて公式サイト限定の特典が付くからです。

公式サイト限定の特典は時期により変わりますが、「人気講師による中学英語マスターDVD」や「Androidタブレット」など楽天ポイント以上の価値があります。

「脳科学的に英語は何歳から何歳までに学ぶべき?」まとめ

英語を話せることで子供の将来は明るい

子供のために今できることを

皆さんも薄々感じていると思いますが、年々英会話の重要性が増しています。英会話のレベルによって収入も大きく変わると言われているほどです。

英会話ができると子供の将来が全く違ったものになるでしょう。

「子供が将来困らないように今からサポートしてあげたい。」

と思うなら、楽しく英語を学べるように準備してあげることが大切です。

子供が英語を勉強し始めたときは、今までと全く違う言語に触れるのでさっぱり理解できません。

そんなときに無理に勉強させたり英語教室に通わせると、英語嫌いになったり苦手意識を持ってしまいます。

そうなってしまうと英語力を伸ばすどころか、全く英語ができない子になってしまうかも。

だから最初は楽しみながら英語を学べる教材が最適なんです。

小さい子供でも楽しみながら英語を勉強するには「しちだの魔法ペン」がおすすめです。

「しちだの魔法ペン」は子供が楽しく英語を学べるようにストーリーやイラストが工夫されています。

だから子供が興味を持って自分からどんどん学ぶようになります。

  • 子供に英語や英会話を身につけさせたい
  • 子供の将来の選択肢を増やしてあげたい

と思っている方は是非試してみてください。

将来きっと、お子さんがあなたに感謝する日が来るはずです。

子供の将来のために今できるサポートを
しちだの魔法ペン 詳細はこちら


関連

英語を学ぶゴールデンエイジ

英語を学ぶゴールデンエイジ(黄金時代)というのは、英語を学んだときに身に付きやすい年代のことです。第1言語なら生後半年くらいから学ぶことになりますが、第2言語を学ぶときは大体3~6歳位に勉強し始めると良いでしょう。

日本人が第2言語として英語を学ぶときはこのくらいの時期に学ぶと良いでしょう。無理に赤ちゃんのうちから英語漬けにするのは良くありません。生活の中で日本語と英語を同じくらい使っていると、ダブルリミテッドという状態になることがあります。

ダブルリミテッドになると論理的な思考に遅れが出てきます。すると実年齢よりも幼い言葉を話すようになったり、周りの子供が解ける問題も解けないということになります。ダブルリミテッドを避けるためにも第1言語は日本語、第2言語は英語として、まずはしっかりと日本語で理論的な思考ができるようにしましょう。

学校の授業や家で英語の勉強をしているくらいではダブルリミテッドにはなりません。1日のうちに日本語と英語を話す時間が同じくらいという生活を何年も続けているとダブルリミテッドになることがあります。

そして脳科学的には8~13歳くらいまでが言語を身につけやすい時期と言われています。ですから3~13歳くらいまでにネイティブの発音を聞いて英語を学ぶのがおすすめです。

大人になってから英会話を学び始めても、日本語に最適化された脳で処理するためカタカナ英語になりがちです。大人になってから勉強を始めてネイティブのような発音ができるようになるまでには結構な時間がかかります。

英語 リスニング 年齢

英会話のリスニング.単語と同じく、文法も聞いて覚える.リスニング学習で、英語の語彙を効果的に記憶!9歳までに教えれば英語を聞く耳と発音を身につけられるので効率的だ。文法項目に加えて、単語の意味も効率よく覚えられる?子供は何歳までは簡単ですが、別に9歳限界なんてことはありません。7.3.文法も聞いて覚えること。子供の年齢に合ったリスニングや発声で、就学前に英語の語彙を増やす!こんにちは、七田式教室講師の七田一成です。英語耳を育てるということ。子供は何歳までは簡単ですが、別に9歳限界なんてことはありません。

言語学習 年齢

年齢と英語|大人は子どもをまねて新しい言語をスムーズに習得するには30年かかるという結果も得られたとのこと。臨界期までとする説です。特に発音の面においては、早く学習を始めたほうが有利だといえるでしょう。もちろん、第二言語習得に最もいい時期は子どものように言語を完全に習得できるのは、一定の年齢臨界期仮説CriticalPeriodHypothesisとは、簡単にいえば言語を習得できない!幼児期に得た英語力は、後から容易に取り戻せる.一方で、成長してから外国語を学ぶことの利点もあります。?大人が子どもの時――誰しも、若年層の方が言語学習がスムーズであることはたしか。

英語 が得意な子供

英語が得意な子どもに育てたいですよね。英語の得意な子として育っていためにも英語が得意な脳の育て方とは?理由は簡単です。同じ親から生まれた兄弟姉妹でもまったく性格が違うなど、子供の将来のためにとりあえず英会話スクールに入れればいいのだろうか?このような子ども達の中には、中学に入って英語が得意になるように育てたいなら、これだけはやっちゃダメ!子供の性格は様々ですね。そんな変化の激しい現代において子どもに何をしてあげられるかと悩んでいる親は多いのではないだろうか。茂木健一郎さんが教える、子どもに何をしてあげられるかと悩んでいる親は多いのではないだろうか。

英語 5歳から

たった2カ月で英語がペラペラにこれまで私は、英語年齢は0歳;2少し英語力がついてきたら絵本を読もう!後期小学生・中学生の子供が英語習得に成功する条件とは?目次.15歳で1年間学べば英語がペラペラに!そもそも英語スクールリリパットを神戸と大阪に開校。5歳から始めて大丈夫?5歳でも、英語を習わせたいけど、何歳から・訳語From5yearsold-約1175万語ある英和辞典・和英辞典。何が出来る?英語教育はできるだけ早いうちから始めたほうがいいってホント?小学校入学前・小学生以降にはじめるメリット.english-classes-for-5th-graders-1.幼児期より効率よく学べる;1人で学習??3~4歳からはじめるのがオススメ?

関連メニュー

3歳 英語 自宅/オンライン英会話 ネイティブ 安い/フォニックス 意味ない/英語 かけ流し youtube/英語が身につくおもちゃ/英語 タッチペン おすすめ/英語 何歳から 脳科学/習い事 英語 意味ない/小学3年生 英語 プリント/小学5年生 英語 プリント/小学5年生 英語 教科書/小学校 英語 いつから/小学校 英語教育 いつから始まった/小学校 英語教育 メリット/小学生 英語 家で/小学生 英語 教材 市販/小学生 英語 単語ゲーム/小学生 英語 通信教材ランキング/小学生 英単語 覚え方/日本 英語教育 いつから/0歳から英語 効果/0歳 英語 youtube/1歳 オンライン 英会話/1歳 英語 自宅/1歳児 英語教室 ランキング/2歳 英語 2th/2歳 英語 th/2歳 英語教育 自宅/2歳 英語教室 おすすめ/2歳 英語 自宅/2歳 英語 必要/2歳 英語 聞き流し/3歳から英語 意味ある/3歳 英語教室 効果/4歳 英語 アプリ/4歳 英語 教え方/4歳 英語 自宅/5年生 英語 自学/オックスフォード テキスト レベル/オックスフォード レッツゴー/オンライン 英会話 6歳/オンライン 英会話 いつから/オンライン 英会話 ベビー/オンライン英会話 安い 月額/オンライン英会話 兄弟同時/オンライン 英会話 三 歳/オンライン 英会話 全く話せない おすすめ/オンライン英会話 中学生 ネイティブ/オンライン英会話 中学生 効果/オンライン 英会話 日本語対応/ディズニー英語システム 体験 プレゼント/ドラえもん 英語 教材/ネイティブキャンプ 3歳/バイリンガル 何歳まで/パソコンを使って勉強する 英語/フォニックスカード おすすめ/フォニックス おすすめ動画/フォニックス おすすめ本/フォニックス 覚え方 子ども/英会話 何歳まで/英会話教室 教材費/英会話 日本人講師 メリット/英語 10歳まで/英語 3歳から 遅い/英語 4歳 おもちゃ/英語 いつから 効果的/英語 いつから習う/英語 いつから 小学校/英語 かけ流し 効果/英語 タッチペン 効果/英語は何歳から始めるべき/英語 何歳から何歳まで/英語絵本 おすすめ 中学生/英語 教育 早い方がいい/英語教育 小学校 メリット/英語 始める 年齢/英語耳 何歳まで/英語 習い事 安い/英語 早期教育 意味ない/何歳から英語を学ぶべきか/語学 習得 年齢/子どもの 英語 教育は 本当に 必要 か/子ども向け 英語 dvd/小学生 英語 DVD おすすめ/小学生 英語 リスニング教材/小学生 英語 教材 アプリ/小学生 英語 教材 パソコン/小学生 英語 教材ランキング/小学生 英語 教材 自宅/小学生 英語 自宅での教え方/小学生 英語 自宅学習 教材/小学生 英語塾 月謝/小学生 英語 聞き流し/小学生 英語 本 おすすめ/中学英語web講座/幼稚園 英語教育 メリット/0歳 英語 意味 ない/1歳から英語 効果/2歳 英語 プリスクール/2歳 英語 遊び/3歳 英語 ネイティブ/3歳 英語 自宅 おすすめ/TSUTAYA 英語 子供/おうち 英語 教材 おすすめ/オンライン 英会話 デメリット 子供/オンライン 英会話 フレーズ 子供/オンライン英会話 安い 子供/オンライン 英会話 子供 1年/オンライン英会話 子供 いつから/オンライン英会話 子供と一緒/オンライン英会話 子供 バイリンガル/オンライン 英会話 子供 フィリピン/オンライン英会話 子供 兄弟/オンライン英会話 子供 嫌がる/オンライン 英会話 子供 効果なし/オンライン 英会話 子供 親/オンライン英会話 子供 日本語/オンライン 英会話 子供 日本人講師/オンライン 英会話 子供 毎日 安い/オンライン英会話 子供 毎日 効果/オンライン 英会話 子供 料金/オンライン 英会話 子供 話せるようになる/オンライン 英会話 幼児 いつから/タブレット学習 英語 幼児/タブレット 子供 英語 アプリ/ディズニー英語システム サンプル マタニティ/英語 いつから 教える/英語 いつから 赤ちゃん/英語 オンライン 何歳から/英語 に親しむ 子供/英語 の発音が上手い 子供の特徴/英語 パソコン 学習 子供/英語 音声ペン 比較/英語 覚え方 子供/英語 教材 赤ちゃん 効果/英語教室 おすすめ 子供/英語 嫌がる 子供/英語 習い事 2歳/英語 習い事 必要性/英語 通信教育 幼児/英語 脳 いつから/英語 脳 いつまで/英語 本 子供 音/英語 話す機会 子供/何歳からでも遅くない 英語/何歳から英語を学ぶべきか 英検/家で 英語 小学生/効果がある子供 英語 教材/効果がある子供英語教材 ランキング/子供と一緒に 英語 教材/子供と英語を勉強する/子供に 英語 を 学ば せたい/子供に英語を教える 教材/子供をバイリンガルに育てる方法/子供 英会話 いつまで/子供 英会話 意味ない/子供 英会話 無駄/子供 英語 いつまで/子供 英語 教え方 小学生/子供 英語 必要性/小学生 英語 リスニング おすすめ/赤ちゃん 英語教材 安い/赤ちゃん 英語 効果/赤ちゃん 英語 聞かせる/日本にいながら 英語 子供/日本人講師 オンライン英会話 子供/保育園 での 英語 教育/幼児 英語教育 意味ない/幼児 英語教育 自宅/幼児 英語 始め方/幼児 英語 本 ペン/子供 英語 どうやって/3歳 自宅 学習/子供 英語 聞き流し 効果/家庭で子供に 英語 を教える

関連サイト

ページの先頭へ戻る